婚活はあきらめた頃が吉・・・

最近、婚活している女性は多いです。

祖父母の時代まで、見合い結婚だったと考えると自由恋愛の歴史は浅いです。 昔の様にお見合いや紹介が、やはり結婚に結びつきやすいのかもしれません。

友人達も、合コン街コン、結婚相談所、色々な手段で熱心に婚活しています。

そんな彼女達がよく言うのが、「良い男なんていない」という愚痴です。
そうこうする内に、彼女達は疲れきって諦めの境地に入ります。

「もう婚活はいや。」「合コンに言ってもムダ。」等とトーンダウンして婚活をやめてしまいます。

そんな時に私はいつもねぎらいます。
「ガツガツしないで良いから、一応参加だけしとけば?」と

その結果、たまたまかも知れませんが、
半年もしない内に、3人が電撃結婚したり婚約したりしました。

本当にびっくりです。

本人達にどうしてよい人に出会えたのか尋ねると、
「なんの期待もしないでいたら、たまたまピンと来る人に出会えた!」
と口々に言うんです。

 もしかしたら良い出会いは諦めた心境の時にやってくるのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です